桐谷美玲、25歳でジャージ&ツインテール姿に思わずセルフツッコミ

 桐谷美玲が、自身が主演する映画「ヒロイン失格」のオフショットをブログで披露した。


 映画「ヒロイン失格」では、幼なじみの利太が好きな主人公はとりが、別のイケてない女の子と付き合いだした利太を奪還すべく、ヒロインらしからぬ作戦を企てる。さらに、はとりにアプローチする超イケメンの弘光も登場するという学園ラブコメディ。


 劇中、高校生の主人公を務める桐谷は、実際は、現在25歳。ジャージ姿やツインテール、”JR SKI SKI”のコマーシャル風などのオフショットをブログで公開してくれているが、自分で「そんなわたしは、25歳。笑」とツッコミを入れている。


 しかし、コメント欄では「いやいや、十分可愛い、女子高生でいけるよ」「ツインテール似合っててかわいい!」「まだまだ現役JK全然いけるよ」など写真を肯定するコメントが多く寄せられている。


■関連リンク

ジャージ姿のオフショットを公開した記事

「スキーたのしかったなぁ」と撮影時を振り返る

無防備な寝姿を公開し、話題になった記事


※画像は、劇中幼なじみの利太のジャージ&ツインテール姿の桐谷(桐谷美玲オフィシャルブログより)


Ameba Official Press

Ameba関連サービスのオフィシャルユーザー情報や、Amebaが厳選したエンターテインメントニュースをお届けします。