益若つばさ、ペットのうさぎの死を報告「ずっと一緒に過ごしたかった」

 益若つばさが、ペットのうさぎが亡くなったことを報告している。


 26日、「少し精神的に落ち着いたので書きます」と切り出した益若は、「先日、、家族のバニラが…天国へ旅立ちました」と、飼っていたうさぎが亡くなったことを報告。


 予期していなかった突然死に、「もっと何かできたんではないかと思ったら悲しくて悔しくて、、、本当に悲しいです。後悔しない死なんてない」と悲痛な心境を吐露すると共に、「バニラは命の大切さ、日々の大切さを教えてくれました。でも、欲を言えばもっともっとずーーっと一緒に過ごしたかったです。当たり前に明日もいる存在だと思っていました。本当に辛くて悲しいです」と続けた。


 翌日、家族で火葬をした際にも、涙が止まらなかったという益若だが最後は、「まだ辛いけどゆっくり自分の中で浄化して、出逢えたことに感謝して乗り越えたいと思います」と前向きに結んでいる。


■関連リンク

ペットのうさぎ、バニラの死を報告した益若つばさのブログ

益若のブログにたびたび登場していたバニラ

バニラの1歳の誕生日を祝福する益若


※画像は、益若がペットのうさぎ、バニラと撮影した写真(益若つばさオフィシャルブログより)

Ameba Official Press

Ameba関連サービスのオフィシャルユーザー情報や、Amebaが厳選したエンターテインメントニュースをお届けします。