藤本敏史、熱を出した娘、莉々菜ちゃんにうどんを作って看病

 藤本敏史(FUJIWARA)が慣れない料理をして娘を看病していることに、賞賛の声が届いている。


 藤本の妻、木下優樹菜のInstagramのによると、夫妻の愛娘である莉々菜ちゃんが前日夜から発熱してしまったようで、朝ごはんには藤本がレシピサイトを見ながら卵とじうどんを作って、看病したようだ。


 投稿では、「朝から撮影に行ってたから助かりんぐ」「#しかもうまそーぢゃん」「#デキる旦那ふぅ〜」と続けており、妻が不在のなか娘のためにがんばる藤本や、うまくSNSを使って夫を褒める木下の様子が伝わってくる。


 これにはファンからも「フジモンみたいな旦那さんどこにいますか」「優しいパパで素敵なご主人ですね」など、憧れと賞賛の声がやまない様子だ。


■関連リンク

木下優樹菜は、ブログも人気だ


※画像は、藤本が作ったという卵とじうどんの写真(木下優樹菜Instagramより)


Ameba Official Press

Ameba関連サービスのオフィシャルユーザー情報や、Amebaが厳選したエンターテインメントニュースをお届けします。