有村架純、山崎賢人、スペシャルドラマ「永遠のぼくら」で共演

 ドラマ「ようこそ、わが家へ」(フジテレビ系)の最終回を6月15日に迎えた有村架純がブログを更新。充実した気持ちを綴り、「まだまだ突っ走れ!とお父さんにも言われたので、まだまだ頑張ります!」と父親役の寺尾聰から激励を受け、新たな闘志をにじませた。


 また、6月24日放送のスペシャルドラマ「永遠のぼくら sea side blue」(日本テレビ系)でドラマ初主演を果たす有村。ブログでは、「今日夜21時からは、SPドラマ永遠のぼくらが放送になります。撮影は12月中旬から1月頭で寒い時期でしたが、みんなで頑張りました」と同ドラマの撮影を振り返り、共演の山崎賢人と撮影した写真を公開。ファンからは「いよいよ今日だね。すごく楽しみです!」「賢人くんとの共演、観るのが楽しみです」とドラマを楽しみにするコメントが寄せられた。


 スペシャルドラマ「永遠のぼくら sea side blue」(日本テレビ系)は6月24日後9:00~10:54放送。海で出会った大学生の男女8人の友情、恋愛模様を描く青春ストーリー。主演の有村のほか、成海璃子、山崎賢人、窪田正孝、東出昌大ら若手キャストが共演することでも注目されている。


■関連リンク

有村架純はブログでスペシャルドラマ「永遠のぼくら sea side blue」を公開

山崎賢人もブログで撮影のオフショットを公開している

ドラマ「ようこそ、わが家へ」の最終話の撮影について語った有村


※画像は、有村架純、山崎賢人の2ショット(有村架純オフィシャルブログより)

Ameba Official Press

Ameba関連サービスのオフィシャルユーザー情報や、Amebaが厳選したエンターテインメントニュースをお届けします。