益若つばさ、セルフプロデュースで「趣味のおしゃエロ本」を発売

 益若つばさが、ブログで自身の本「fetish」を発売することを報告している。


 22日に更新したブログで、「この世界でお仕事するようになってから10年。。そんな節目な年な今回、7月16日に初めてお仕事じゃない、売れなそうな趣味の本を出します!」と発表した益若。


 同作は益若いわく、「おしゃエロ」な新感覚写真集。「売れなくてもいいから信頼してるスタッフさんみんなで達成感があるような楽しいだけの好きな世界観だけの写真集作りたい」「たまには売れなくてもいい偏ったもの作ってもいいじゃーん!」という益若の考えのもと、衣装から構成案、カット割りまで益若がセルフプロデュースしたそう。「今回は趣味で作ったから、売れなかった時迷惑かけたくない&内容がNG出されないように←笑、事務所を入れてません」ともしていることから同作にかける益若の熱い想いも伝わってくる。


 ブログには、同作の中から数枚の写真を公開。「ダークな感じ、ゴシック、おフェロetc たくさんあるよ」と語るように、今までの益若とは違った新しい顔が見られる写真ばかりだ。益若独特の世界観と熱い想いが詰まった「fetish」は、7月16日に発売。74ページ全てが写真で構成されている。


■関連リンク

益若つばさはブログで同作に込めた思いを語っている

「大事なお知らせ」を予告していた益若のブログ

私服もたびたび公開している益若


※画像(上)は、「fetish」の表紙

※画像(下)は、同作に収録されている写真(益若つばさオフィシャルブログより)

Ameba Official Press

Ameba関連サービスのオフィシャルユーザー情報や、Amebaが厳選したエンターテインメントニュースをお届けします。