北川景子らがセーラー戦士会を開催、変わらない友情に感激の声

 北川景子が、ドラマ「美少女戦士セーラームーン」で共演した、安座間美優、泉里香、小松彩夏、沢井美優と食事会を開催したことが明らかになった。


 2004年の放送終了以来、たびたび集まり交流を続けているこの5人。実は、5人で食事会を開催するのは、今年に入ってこれが3回目。


 小松は20日に更新したブログで、「昨日は戦士のメンバーが集合しました!!」と報告。「そろそろ会いたいなぁ。って思って景ちゃん(北川)のdiaryを見たら景ちゃんも同じような事書いていて、そのタイミングで」と開催についての経緯を明かしつつ、「このメンバーに会うだけで自然と笑顔になれるんです。(中略)言いたいこと言い合えて、遠慮がない、心地いい関係です。みんながいてくれなかったら今のは私はいないと本気で思う」と続けた。


 21日には沢井もブログで5人の集合写真を公開。「この五人、本当に自由。話とまらないし。泣いたり笑ったり。怒ったりはしないけど。五人でいると安心する。なんでも話せるし聞くし。(中略)余計なお世話かもしれないけど、みんなが幸せになってほしいし、そのためなら出来ることなんだってする」と、4人への愛を綴っている。

 また安座間も、Instagramで5人の集合写真を公開。ハッシュタグには「昨日もたくさん笑ってたくさん泣いたw」「充電完了」との文字も並べていることから、充実したひとときだったよう。


 これには、「ずっと仲良しでいてください」「素晴らしい」「美しい友情ですね」「5人だけの時間、これからも大事にしてね」と、ファンから喜びの声が多数寄せられている。


■関連リンク

5人による食事会開催を真っ先に報告した小松彩夏のブログ

沢井美優はブログで今度は「女5人旅」を実現させたいとも綴っている

今年1月に行われた5人による新年会の様子

同じく1月に行われた食事会では北川景子らの「ぶりっ子ポーズ」も公開されている


※画像は、5人の集合写真(安座間美優Instagram公式アカウントより)



Ameba Official Press

Ameba関連サービスのオフィシャルユーザー情報や、Amebaが厳選したエンターテインメントニュースをお届けします。