AKBの第7回選抜総選挙の速報結果発表で、指原莉乃が暫定1位

 AKB48の41枚目のシングル選抜メンバーを決める「第7回AKB48選抜総選挙」。その速報結果が発表され、指原莉乃が速報値3万8151票で暫定1位に。2位は3万3426票を獲得している柏木由紀で、昨年初女王となった渡辺は2万9924票で3位スタートとなった。

 指原は、Twitterで「速報一位!!みなさんありがとうございます!!!でも去年のことがあるので、嬉しさを隠して、不安と戦いまくります!」とつぶやき、現在の心境を語った。

 また、先日新世代トークアプリ755に投稿したネガティヴ発言で心配されていた暫定3位の渡辺は、投票開始時刻に「めざせ」「2連覇!!!!!!」「1位取るぞ!!!!!」と前向きな気持ちを取り戻し決意表明。

 開票は6月6日、福岡はヤフオク!ドームで発表される。

■関連リンク

指原莉乃の新世代トークアプリ755

渡辺麻友は、投票開始時間に755で強い決意を表した

柏木由紀は755で、ファンに心境を聞かれる


※画像は、指原の755のトップ(新世代トークアプリ755 指原(HKT48)のトークより)

Ameba Official Press

Ameba関連サービスのオフィシャルユーザー情報や、Amebaが厳選したエンターテインメントニュースをお届けします。