福士蒼汰、4月スタートの連続ドラ「お迎えデス。」主演への意気込み

 福士蒼汰さんが、4月スタートのドラマ『お迎えデス。』(日本テレビ系)の主演を務めるコトが発表になり、ブログで意気込みを明かしました。


「連続ドラマに主演することの重圧も感じますが良き重みとして受け止め温かいドラマにしたいと思います。」とつづった福士さんの役どころは、幽霊を自身の身体に憑依させることができるという大学生。その役柄にも言及し、「毎話毎話いろいろな自分と出会えることも すごく刺激的です!」としています。


 記事では、同ドラマのヒロイン役を務める土屋太鳳さんとのポスター撮りの時の写真し、ファンを喜ばせました。


 ブログには、「いろんな役柄見れるのを楽しみにしています!」「早く4月になって欲しいなぁ」「ほんとにおめでとうございますー!4月からの楽しみとして私も頑張ります!」など、早くも多くの応援&祝福コメントが届いています。


【関連リンク】

■「お迎えデス。」福士蒼汰オフィシャルブログ

■土屋太鳳オフィシャルブログ「たおのSparkling day」


・福士蒼汰、主演ドラマ「お迎えデス。」で幽霊に憑依され……「すごく刺激的!」 RBB TODAY)


※画像は、福士蒼汰オフィシャルブログより

Ameba Official Press

Ameba関連サービスのオフィシャルユーザー情報や、Amebaが厳選したエンターテインメントニュースをお届けします。