矢口、長年の整形疑惑を完全否定し、ブログで「神と親」に誓う

 1月30日に放送された番組『有名人ギャップ大賞』(フジテレビ系)で、矢口真里さんが、峯岸みなみさんから整形手術をしていると断言される場面が。矢口さんは番組内でも目が二重になるように「二重テープを使っている」と説明していましたが、ブログでも改めて整形を否定


「長年ずーーーっと、整形疑惑をかけられていましたが、あえて言う必要もないかなと思い、これまで言わずに過ごしてきました」とブログを切り出した矢口さんは、「今回番組で改めて聞かれたので、良い機会だなと思って、ちゃんと答えましたよー」「神と親に誓って、『整形は一切しておりません!!』」と力強く断言。


 そのうえで、「ある日、目が腫れてしまって、メイクさんに良い物あるよと言われて、教えてもらったのがこのアイテープ」と、自身が使用している二重テープを紹介。さらにそのアイテムの矢口なりのベストな使い方も詳しく紹介しました。


 ブログのコメント欄には、「整形してないけどメザイク使ってるよ!って正直に言える矢口さん、素敵です♡」「潔くて感動しました」という声から、「早速購入してトライしてみます!」と矢口の後に続こうとする声まで、さまざまなコメントが寄せられ、一連の流れが話題になりました。


■「目について☆」矢口真里オフィシャルブログ

※画像は、矢口真里オフィシャルブログヘッダー

Ameba Official Press

Ameba関連サービスのオフィシャルユーザー情報や、Amebaが厳選したエンターテインメントニュースをお届けします。