高橋真麻、「フジテレビアナウンサー加藤綾子は最強」と寂しさを見せる

 フジテレビアナウンサーの加藤綾子さんが、4月1日をもって司会を務める『めざましテレビ』(フジテレビ系)を卒業し、同月末日で同局を退社することを発表しました。


 このニュースを受け、自身もフジテレビアナウンサーからフリーランスへ転向した高橋真麻さんがブログで思いをつづりLINE NEWSなどで話題になっています。


 以前から加藤さんのファンであることを公言していた高橋さん。「早起きの日はいつも笑顔の加藤を見て、私も頑張らなきゃと元気付けられていました」とファンとしての思い出を振り返りつつ、「フジテレビアナウンサー加藤綾子は最強だったからちょっと寂しい気もする」と、"フジテレビアナウンサーである加藤さん"の存在感について言及。


 しかし、自身の経験もふまえ、「フリーで活躍する加藤をこれからも応援したい」「あと3ヶ月の会社員生活を謳歌してもらいたい」とエールを送っています。


■関連リンク

「カトパン退社かぁ〜」(高橋真麻オフィシャルブログより)

※画像は、高橋真麻オフィシャルブログヘッダー

Ameba Official Press

Ameba関連サービスのオフィシャルユーザー情報や、Amebaが厳選したエンターテインメントニュースをお届けします。