橋本環奈、カップヌードルCMで600テイク。「めっちゃ難しかった」

 橋本環奈が、日清食品「カップヌードル」の新CM「バカッコイイ」編に出演中。ブログで、撮影の裏話を明かしている。


 同CMは、橋本ふんする女子高生が、クラスメイトとともに登校時の靴収納や、廊下のすれ違い、お昼休みの食事など、学校内で起こるさまざまなシチュエーションで、「バカッコイイ」技に挑戦するというもの。


 2日間かけて600回撮り直したという同CM。見所はなんといっても、CGを使わず成功させた「バカッコイイ」技の数々。橋本は「めっちゃ難しくて、ずっと練習してました」としながらも、「成功した時は思わず、みんなでハイタッチして喜んでました。(中略)メンバーや同じ事務所の人と一緒だったのですごく心強かったです」と振り返っており、仲間意識もすっかり芽生えた様子だ。


 さらに、ブログ内では「皆さんは、どれが1番難しかったと思いますか~?」とも問いかけており、新CMを見たファンから続々と回答が寄せられている。


■関連リンク

橋本環奈のブログには、同CMに出演したメンバーとの2ショットも

デビュー1周年を迎え「みなさんは私達の宝物」とファンへメッセージを送っている橋本

スカート検査の結果を報告した橋本のブログを紹介した記事


※画像は、橋本とメンバーの2ショット(橋本環奈オフィシャルブログより)

Ameba Official Press

Ameba関連サービスのオフィシャルユーザー情報や、Amebaが厳選したエンターテインメントニュースをお届けします。