小室哲哉、超特急と音楽論語る「音楽は年齢差を縮める」

 小室哲哉さんがMCを務め、若手アーティストをゲストに招く、音楽トーク番組「TK Music Fresh by AWA #0」が、12月20日(日)、原宿の公開スタジオAmebaFRESH!Studioから放送されました。


 初回のゲストは、『#globe20th-SPECIAL COVER BEST-』の収録曲「Love again」に参加した、超特急のコーイチさん、タクヤさん、タカシさんの3人。彼らが、なぜ自分たちをアルバムに呼んだのかを尋ねると、小室さんは「2015年にぐーんと来たグループだし、はずせなかった」と振り返りました。


 定額制音楽配信アプリAWAを使った「MusicRootsプレイリスト」のコーナーでは、超特急が自らの音楽のルーツとなった曲を発表。タクヤさんがBackstreet Boysの楽曲を挙げると、小室さんは「音楽で年齢差って縮まるよね。Backstreet Boysって、プライド持ってアイドルをやっているグループ。アイドルの基本をつくった」と、持論を展開。


 また、視聴者からは番組中に約12,000件のコメントが寄せられ、globeの「Love again」に乗せて「アホだなぁー」と歌っていたユニット・軟式globe。‘15の三代目パークマンサーさんもコメントで番組に参加していることを小室さんが発見。番組を通して超特急の3人が、「代々木のライブに来てください!」とパークに呼びかけると、パークからはコメントで「いいよ」との返信が。ひょっとすると、超特急の初ワンマンライブでは、三代目パークマンサーとの共演も見られるかも!?


■関連リンク

・AmebaFRESH!Studio

・AmebaFRESH!Studio Twitter

■「TK Music FRESH! by AWA #0 」にて作成したプレイリスト

・小室哲哉さんから超特急さんへ贈るプレイリスト

・1号車コーイチ by 超特急 on AWA

・4号車タクヤ by 超特急 on AWA

・7号車 タカシ by 超特急 on AWA


Ameba Official Press

Ameba関連サービスのオフィシャルユーザー情報や、Amebaが厳選したエンターテインメントニュースをお届けします。