SKE48松井玲奈が鉄道博物館への熱い想いを語る


 JR東海(東海旅客鉄道)が運営する博物館「リニア・鉄道館」の特別親善大使にSKE48が任命され、メンバーの磯原杏華、大場美奈、須田亜香里、高柳明音、古畑奈和、松井玲奈が就任式に出席。


 鉄道好きアイドルとしても有名な松井玲奈は、22日に更新したブログで「ここの工事中に取材に行きまして、そこで0系新幹線に出会ったのが(鉄道を好きになった)きっかけ」と、自身にとって同館が思い入れの深い場所であることを告白している。


 また、「新幹線の他にもSLやリニアモーターカー、特急しなのなどなどたくさんの車両がありますし、とても大きなジオラマもあります。運転シュミレーターや、車掌体験だってできます!とってもとっても楽しくて魅力的な場所!」と同館の魅力を語ったうえで「名古屋での握手会の場所のすぐ横ですし、行くしかないですよね」と、名古屋市国際展示場で行われるSKE48の握手会の宣伝も兼ね、同館をしっかりとアピールした。


■関連リンク

同館について熱い想いを語る松井玲奈

「笑神様」(日本テレビ系)の「鉄道BIG4」企画では、車掌の制服姿も披露している

同じく就任式に出席したメンバー、須田亜香里のブログ


※画像は、就任式に出席メンバーと新幹線の前で撮影した集合ショット(SKE48オフィシャルブログより)

Ameba Official Press

Ameba関連サービスのオフィシャルユーザー情報や、Amebaが厳選したエンターテインメントニュースをお届けします。