高橋真麻、父公認の片想い相手は宝塚男役の明日海りお

 高橋真麻が9日、ブログを更新し、「父公認の片思い相手」として宝塚男役、明日海りおの名前を挙げている。


 月に1回、宝塚歌劇団の公演を観劇するのが日課、自宅では両親を巻き込んで作品の真似をするほど宝塚に熱い想いを寄せる高橋。この日は父親であり俳優でもある高橋英樹と花組公演「カリスタの海に抱かれて」を観劇したよう。


 感想として高橋は「ときめきを忘れていた私ですが取り戻しました」と切り出し、主演を務める明日海りおを紹介。「ステージを観て、キュン死。本当に本当に素敵で生きるモチベーションが上がりました」と絶賛し、「当分は明日海さんへのときめきで生きていけそうです笑」と、乙女心全開で明日海への愛を語った。


 読者からは「お父様公認なら胸を張って付き合えますね」、「片思いが現実になると良いですね」など、高橋の片思いを応援?する温かいコメントも寄せられている。


■関連リンク

ブログには父、高橋英樹、そして同公演のポスタービジュアルに写る明日海りおらと撮影した写真も

高橋のブログには宝塚について語られた記事がたくさん

元宝塚男役で先日舞台「ブラッドブラザーズ」の千秋楽を迎えた真琴つばさのブログ


※画像は、同公演のポスタービジュアルの隣で目を輝かせる高橋真麻(高橋真麻オフィシャルブログより)

Ameba Official Press

Ameba関連サービスのオフィシャルユーザー情報や、Amebaが厳選したエンターテインメントニュースをお届けします。