ローラ、ジュースクレンズ断食で「前より元気がパワーアップした」

 ローラが1日にブログを更新し、ジュースクレンズとして1週間断食をしていたことを明かした。ジュースクレンズとは、食事の代わりにジュースを飲むデトックス方法のこと。ここでいうジュースとは、新鮮な野菜や果物を加熱することなく、破砕などして搾汁する「コールドプレス製法」で作られたジュースのことで、体に必要な酵素などの栄養素を多く含んでいるという。


 ローラによると、断食をすると「前より元気がパワーアップした」「肌がつるつるになった」「よく噛んでたべるようになった」「味付けが薄味がすきになった」「ちょっとのごはんでまんぷく」「すごい元気になった」という変化が見られたという。


 この日のブログでは、「クレンズ終わったあとは回復食をちゃんとしないと、リバウンドをしちゃうんだって」ということで、たまごのお粥を作ったとしている。またその食後、ジムでスクワットに励んだとか。ローラのInstagramコメントでは、「ローラ見習って自分も頑張る」「ストイックで何事も頑張る姿が大好きで尊敬」と絶賛されている。


■関連リンク

断食終わりのおいしそうな卵のおかゆが絶賛されたローラ


※画像は、ジムでワークアウトするローラ(ローラオフィシャルブログより)

Ameba Official Press

Ameba関連サービスのオフィシャルユーザー情報や、Amebaが厳選したエンターテインメントニュースをお届けします。