千秋、離婚について聞かれ、元夫遠藤との良好な関係を明かす

最新著書「映画ブ、作りました。」の発売日に4年ぶりのサイン会をしたという千秋が24日ブログを更新し、最近の芸能人の離婚ブームについて、マスコミに聞かれたことを明かした。


ブログでは、「遠い昔の話でもう忘れちゃった」としながらも、「離婚なんてしないに越したことないけども、してしまった家族としては思い描いた最良の形で楽しくやっております」と現在の状況を説明した。


娘は週一で、元夫であるココリコ遠藤章造の自宅に泊まりに行くといい、子育ても継続してふたりで協力している様子も綴っている。

「元夫婦なのにたまにケンカをするという不可解なことがあるのも、今後も人間関係を続けていくからこそです。ほんとに遠藤くんがいいひとで良かった」と、離婚後も良好な関係を継続していることをうかがわせる内容に終始している。


■関連リンク

ブログでは、サイン会に現れた意外な人物とのエピソードも


※画像は、親子で映画を見て感想を書くという、映画ブの内容をまとめた著書(千秋オフィシャルブログより)

Ameba Official Press

Ameba関連サービスのオフィシャルユーザー情報や、Amebaが厳選したエンターテインメントニュースをお届けします。