沢尻エリカ、VERBAL、小橋賢児が音楽フェス&音楽アプリをナビゲート

 音楽配信アプリAWAがお届けする番組「AWA Presents “Connectors #0”」の公開生放送がAmebaFRESH!Studioで行われ、AWAオフィシャルナビゲーターのVERBAL(m-flo)、小橋賢児(ULTRA JAPANクリエイティブディテクター)、沢尻エリカが登場した。


 番組では、19日から3日間にわたって開催される音楽フェス「ULTRA JAPAN」の話題を中心に、フェスの魅力や音楽の楽しみ方などを中心にトークを展開。ULTRA JAPANとの出会いについて小橋は、「5年くらい前に、初めてULTRAがアジアに上陸するときに、韓国のボスから<世界のフェスを見て感覚をわかっている人>ということで、なぜか僕が推薦してもらった」と語った。


 また、沢尻は私服で「来ちゃいましたー!!」と飛び入り参加。ひさびさの生放送に、「生放送はリスクが高い(笑)」と緊張した様子。今年はすでに5回もフェスに行っており、昨年行われたULTRA JAPANにも駆けつけたとフェス好きの一面を覗かせ、「動きやすい恰好がオススメ。ULTRA JAPANはオシャレをとことん楽しめる!」とフェスファッションについても言及した。


 さらに沢尻が、AWAで初めて知ったという楽曲、Clean Bandit feat. Jess Glynne「Rather Be」を思い入れのある曲として紹介すると、VERBALはAfrojack feat. Mike Taylor「SummerThing!」を挙げ、「去年一緒に新幹線で移動しているときに横で作っていたのが、3ヵ月後にシングルになっていた(笑)」という裏話も披露した。


■関連リンク

AmebaFRESH!Studio

AmebaFRESH!Studio Twitter

音楽配信アプリ AWA

新世代トークアプリ755 VERBALのトーク


Ameba Official Press

Ameba関連サービスのオフィシャルユーザー情報や、Amebaが厳選したエンターテインメントニュースをお届けします。