木下優樹菜、親友の結婚式で感動「挙式登場から泣き続け」

 木下優樹菜が、親友の結婚式に参列したことをInstagramで報告した。


 前日に投稿したInstagramのコメント欄でも「スピーチ考えるのに どきどきそわそわで考えらんない」と、親友の結婚式に緊張感を高まらせていたことを明かしていた木下。


 Instagramでは、自身の親友でもあるシンガーの青山テルマの曲「ずっと。」を聴きながら親友へのスピーチを考えていることや、自身の結婚式の際は、前日まで「離婚してやる!」と言ってしまったレベルの喧嘩をしていたことなども告白。


 当日に投稿した写真では、夫・藤本敏史と、娘の莉々菜ちゃんととともに家族ショットを公開し、「娘と旦那と、お祝いに行けて幸せ」と綴った。肝心のスピーチは、「みんなや親友のpapaに最高良かったって言ってもらえて やりきった♡♡」とうまくいったようで、満足げな様子だ。


「挙式登場から泣き続け」「親友の晴れの舞台がこんなにも自分が幸せな気持ち、嬉しい気持ちになるんだね〜」と、とにかく親友の幸せで、木下自身も胸一杯だったようだ。


■関連リンク

木下優樹菜の人気ブログ


※画像は、木下の親友結婚式での藤本家写真(木下優樹菜Instagramより)


Ameba Official Press

Ameba関連サービスのオフィシャルユーザー情報や、Amebaが厳選したエンターテインメントニュースをお届けします。