トリンドル玲奈、映画「リアル鬼ごっこ」が国際映画祭のコンペ部門で3部門受賞

 映画「リアル鬼ごっこ」が、カナダのモントリオールで開催されていた「第19回ファンタジア国際映画祭」のコンペ部門にて、「最優秀作品賞」「最優秀女優賞」「審査員特別賞」の3部門を受賞した。


 これを受けて、トリンドル玲奈がブログを更新し、「最優秀女優賞、とってもとっても嬉しいです!このような賞をいただける日が来るなんて、今の私には身に余る光栄です」と、映画「リアル鬼ごっこ」での受賞、また自身の最優秀女優賞受賞を喜んだ。


 Instagramでも受賞を報告した投稿には「トリちゃんおめでとう♡リアル鬼ごっこ見たよ!すごい演技力で感動した!」「リアル鬼ごっこ観たよ〜 最優秀なんてすごい!」「映画見て、すごく引き込まれました!おめでとうございます♡」など、実際②映画を見たファンから続々徒修復のコメントが寄せられている。


■関連リンク

受賞を報告するブログ記事

「リアル鬼ごっこ」の舞台挨拶で浴衣を着たときの記事

マネージャーが撮影したという「リアル鬼ごっこ」オフショットを投稿


※画像は、映画「リアル鬼ごっこ」のワンシーン(トリンドル玲奈Instagramより)


Ameba Official Press

Ameba関連サービスのオフィシャルユーザー情報や、Amebaが厳選したエンターテインメントニュースをお届けします。