藤本美貴、無事に退院するも「妊婦パンツしか入らない」「家に帰るとフラフラ」

 8月1日に第二子を出産した藤本美貴が、退院の日を迎えた。


 第一子の長男も寂しがっていたこともあり、念願の退院で、母子ともに健康ではあるのだが、残念な出来事があったようだ。「甘く見てた…笑」と題した記事では、「妊娠中ウエストゴムでも入らなかった」というパンツを退院の時に履こうと思っていたと告白。だが結果は「ウエストどころか骨盤でストップ」「そーよね…しばらくは妊婦パンツしか入らない事忘れてた」と、残念ながら着たかった洋服が着られなかったと報告した。


 また、「なんだか元気だと思ってた私も久しぶりの外 家に帰ってくるとなんだかフラフラします 帰ってくると色々気になって動いちゃうしね」と夏真っ盛りな時期の退院で、体力もまだあまり回復していないことを綴った 。続けて、「ゆっくり体調を回復させまーす」としている。


■関連リンク

着られなかった服の写真を公開した藤本の記事

退院後に投稿された藤本のブログ記事


※画像は、長男&生まれたての長女と一緒に撮影された写真(藤本美貴オフィシャルブログより)


Ameba Official Press

Ameba関連サービスのオフィシャルユーザー情報や、Amebaが厳選したエンターテインメントニュースをお届けします。