井上和香、育児奮闘中で「意識が朦朧」「頑張り過ぎず頑張りたい」

 7月18日に、3108グラムの女の子を出産した井上和香が、育児に奮闘しているブログを投稿した。


 ブログの冒頭で、「先輩お母さんから、「産まれたら何もできないし、寝られないよー!」と、聞いていたので覚悟していたつもりですが、その覚悟全然足りなかったみたいです…。笑」と切り出した井上。


「昼間は娘が眠っている間に、洗濯&掃除、書類を書いたりしてるので寝られない。夜は1時間おきの授乳で寝られなーい」と、とにかく寝られないことが一番辛いようで、「意識が朦朧としてる感じ」とまで綴っている。


 だが、もちろん辛いことばかりではなく、「娘の可愛いさに(←親バカですみません…)癒されながら頑張れてます」と、娘のかわいさで、自分の体のつらさはフォローできているらしいことを告げている。


「とっても短い新生児との楽しい育児生活が1日でも多く過ごせるように頑張り過ぎず頑張りたいと思います」と、今の心境を語った。


■関連リンク

父親が料理をつくってきてくれたことを感謝する記事

出産報告のブログ記事


※画像は、出産直後の娘の手を撮影したもの(井上和香オフィシャルブログより)


Ameba Official Press

Ameba関連サービスのオフィシャルユーザー情報や、Amebaが厳選したエンターテインメントニュースをお届けします。