東原亜希、双子にティアラとミサンガ着用でニューボーンフォト

 先日双子の女児を出産した東原亜希が、「ニューボーンフォト」に挑戦したことをブログで報告した。


 ブログ記事冒頭から「やりたかったニューボーンフォト!」と、テンション高めの東原は、念願の叶ったことに感激しきりのよう。「私の希望なので彼女たちからしたら良い迷惑!?」としつつも、ご近所ママ友の手作りというニットティアラや、双子の見分けがつくようにと色違いで作ってもらったというミサンガを足に巻いたキュートな双子の写真を公開した。


 生後3日~3週間くらいまでの間に撮影するというニューボーンフォトは、欧米では既に一般的なようで、東原も「まだ小さいうちに家で撮りたい写真だけ今度撮ろうかな~」と、自宅でもチャレンジ使用と思っていることを明かしている。


■関連リンク

「双子新米母ちゃん、奮闘中」とも綴った記事

双子と一緒にソファでごろごろ中の写真も

「上2人の姉兄ぶりが愛おしい♡」と告白


※画像は、撮影されたニューボーンフォト(東原亜希オフィシャルブログより)


Ameba Official Press

Ameba関連サービスのオフィシャルユーザー情報や、Amebaが厳選したエンターテインメントニュースをお届けします。