木下優樹菜、夫が娘を思いながらプロデュースしたアート内覧会に同行

 さいたまスーパーアリーナ内「TOIRO」で行われている展覧会「魔法の美術館~Art in Wonderland 光と遊ぶ超体感型ミュージアム~」。


「見て、触って、楽しむ」をテーマにしたこの超体感型アートの展覧会で、木下の夫、藤本敏史(FUJIWARA)が「笑って、遊べる」をテーマにしたアート作品「TRANSFORM」をプロデュースしたといい、17日の内覧会に娘、莉々菜ちゃんとともに出席した。


 木下のInstagramのコメントによると、「おっさんぱぱがね 莉々菜の事を思いながらプロデュースしたものもあるの♡今日はその発表だったよ 他にもいろいろあって同行お手伝いしに行った自分が超楽しんぢゃった(原文ママ)」とのこと。

これ、すっごく好き♡♡🌈 家に欲しい(笑

A video posted by yuuukiiinaaa (@yuuukiiinaaa) on

 木下は、ミュージアム内のアートを楽しむ莉々菜ちゃんの動画などもInstagramに投稿し、「これ、すっごく好き♡♡ 家に欲しい」とコメント。ファンからも「作品みてきました!ふじもんさんの作品可愛かった♡」「キラキラしてて めーーっちゃかわいい♡りいちゃんも嬉しそう!!!」と、展覧会に興味をそそられているコメントが届いている。


■関連リンク

木下優樹菜のブログ


※画像は、会見中の藤原と娘の莉々菜ちゃん(木下優樹菜Instagramより)


Ameba Official Press

Ameba関連サービスのオフィシャルユーザー情報や、Amebaが厳選したエンターテインメントニュースをお届けします。