相武紗季、矯正終了で「#八重歯さよなら」にファンにコメント

 相武紗季が、自身のInstagramで1年かけた歯科矯正が終了したと報告した。


 15日、「1年弱通った歯医者さん。歯科矯正終わったー!!最速で治していただいて感謝感激」とコメントつきで、歯科医らとともに美しい歯を見せた笑顔の写真をInstagramに投稿。

 相武自身は、コメント後のハッシュタグで「#八重歯さよなら」「#とても嬉しい」と綴っていたが、そのポストに、ファンからは「八重歯かわいかったのに!」「八重歯のときも可愛かったですけど今も好きです!」「1つの八重歯憧れだったけど、自分も歯列矯正してるから気持ちわかります!」など、実は相武の八重歯をスキだったというコメントが殺到。


 それを受けて相武は、翌日またInstagramに歯並びのはっきりと見える写真を投稿。「八重歯さん。好きだった人、、結構多いのね、、、ごめんなさい。でも私は今の方が好き だからこれからは益々笑顔いっぱいで過ごします!!」と返答コメントし、歯科矯正終了に満足していることを告げている。


※画像は、美しい歯並びを見せる笑顔の相武(相武紗季Instagramより)


Ameba Official Press

Ameba関連サービスのオフィシャルユーザー情報や、Amebaが厳選したエンターテインメントニュースをお届けします。